2009年03月29日

フィギアスケート世界選手権速報ー女子シングルのフリーの結果は・・・

 フィギュアスケートの世界選手権最終日は28日、女子の自由が行われ、ショートプログラム(SP)1位の金妍児(キム・ヨナ)さん(韓国)が自由でも1位となり、合計207.71の女子世界最高得点をマークして圧勝しました。日本勢は安藤美姫さんが3位に入賞しましたが、連覇が期待された浅田真央さんは残念ながら4位に終わりました。
 
 キム・ヨナさんの好敵手とみられていた前回覇者の浅田真央さんは前半のトリプルアクセルで転倒したのが響いて得点が伸びず、自由では4位となり、合計点188.09でSPの3位から1つ後退して4位に終わったとのこと。

 2位にはSPで2位につけていたジョアニー・ロシェット(カナダ)が入りました。村主章枝さんは8位でした。

 浅田真央さんは調整不足なんでしょうか。来年のオリンピックがベストになるように、頑張ってもらいたいですね。
posted by ミムさん at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 浅田真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
リンク集

リンクしまうすFX
おすすめ
スポーツの達人/ゲームの達人
ミムさんのお気楽極楽
無料で不労所得・お小遣いを稼ごう
これはお勧め まる得情報
超気になるぅ〜、得々厳選情報!!
競馬はギャンブルでなく投資である
ブログアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。