2009年01月15日

後藤真希「ミクシィ」で歌手再開

 元「モーニング娘。」の後藤真希さんが歌手としての再始動場所に選んだのは大手SNS「mixi」(ミクシィ)です。後藤さんは「ミクシィ」内の20代女性向けたプロジェクトのサイト「SWEET BLACK」に参加して、このサイトに関係する楽曲をデジタル配信するとのこと。

 後藤さんは2008年6月に現在所属するエイベックスグループに移籍したもののこれまで目立った活動はありませんでした。

 移籍は弟の不祥事のせいか、それとも、つんく♂色から脱皮したかっただけなのでしょうか?

「ミクシィ」内に2009年1月21日にオープンする新サイト「SWEET BLACK」。このサイトは後藤さんが所属するエイベックスグループ、J-WAVE、「ミクシィ」とのコラボで企画運営されるとのこと。20代女性をターゲットに、女性クリエイターがオリジナル作品を発表する場になるという話。第1弾として後藤さんらが参加。後藤さんは自ら作詞したという新曲「Fly away」を披露するとのこと。この楽曲は音楽サイトからデジタル配信されるが、CD化の予定はないそうです。

 世の中売り方が変わって来ましたね。

 それにしても「ミクシィ」って、利用者は営業活動は禁止なのに、自分たちはしっかり営業活動をしてますね〜。


「20代の多くの女性と触れ合える場所」
再始動の場所を「ミクシィ」にしたのかについてエイベックスは

「20代の多くの女性と触れ合える場所であり、後藤の曲に共感していただけるのではないかと思っている」
とJ-CASTニュースに語った。

再始動のニュースは08年1月13日にエイベックスが発表。翌日にスポーツ紙などが報じた。「ミクシィ」内でも新サイトオープンの告知をしている。「ミクシィ」の日記を「後藤真希」で検索すると、後藤さんの再始動を歓迎する日記が09年1月15日午後5時の段階で8件ヒットしている。そこには、

「久々に嬉しいニュースです。 大好きなごっちんが音楽活動を再開します」
「オフィシャルサイトのムービーも観ました わくわくしますねぇ♪」
といった感想が並んでいる。
タグ:mixi 後藤真希
posted by ミムさん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

広末涼子と永井大が親密交際?!

 「特命係長」(テレビ朝日)に出演中永井大さん(30)と、昨年3月に離婚したシングルマザー・広末涼子さん(28)の親密交際が現在話題になっているそうです。

 2人は07年のドラマ「ロング・ウェディングロード!」(TBS)で共演したことをきっかけに親密になり、これまでも一緒に食事する場面をたびたび目撃されていたようです。

 永井さんの所属事務所は週刊誌の取材に「友達以上の関係ではありません」と熱愛は否定しているが、親しい間柄なのは認めているようです。

 永井さんは空手2段の腕前を誇る肉体派イケメン俳優で、昨年の10月ドラマ「サラリーマン金太郎」(テレビ朝日)で主演したり、同11月から情報番組「テレキャン」(BS朝日)の司会を務めたりするなど、大活躍。また、何人もにアプローチされているといわれる“モテ男”。

 そんな絶好調男の永井さんの相手がなぜ広末さんなのでしょうか。

「広末は思い込んだら突っ走る情熱的なタイプで、永井に対しても猛プッシュしたらしい。永井がロケをやっている時は、3歳の子供を身内に預けて、ひとりでロケ先まで押しかけたこともあったといわれています。永井は体育会系で女性をグイグイ引っ張るタイプに思われがちですが、素顔はフレンドリーで純朴な紳士タイプです。永井は“経験豊富”な広末に一気に押し切られたのでしょう」(芸能リポーター)

 広末さんは1月ドラマ「トライアングル」(フジテレビ)に出演中。映画「おくりびと」の演技が評価され、日本アカデミー賞の優秀主演女優賞にも選ばれています。

 晴れて独身になってノリノリ、イケイケさんの広末さんに、永井さんが陥落したというところなのでしょうか・・・。
posted by ミムさん at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

ついに長澤まさみがFカップ露出解禁か?

 長澤まさみさんは最近篤姫の大人気で存在感の増した宮崎あおいさん(23)対抗してか、勝負をかけた映画で、大胆な濡れ場に挑戦するという噂があるようです。

 「彼女はNHK大河ドラマ『天地人』にも出演しますが、本気で勝負をかけているのは映画のほうでしょう」(芸能リポーター)
 
 彼女がメラメラと闘志を燃やしているのは09年春公開の映画『群青』(中川陽介監督)で、起死回生の“艶技”に挑戦するということです。
 同映画は、作家・宮木あや子氏が書き下ろした同名小説が原作で、最愛の人を失ってしまったこときっかけに、精神を病んだ女性と、海に生きる父親、そして幼なじみの愛と再生の物語とのこと。

 「沖縄の小さな離島に生まれた女が、幼なじみの漁師と恋に落ちたものの漁師は海で死んでしまう。そのことが原因で、女はショックから心を病んでしまい、島を訪れる男たちに夜な夜な抱かれるというショッキングで過激な官能ストーリーになっている」(芸能ライター)とのこと。

 この女を演じるのが長澤さんというわけらしいのです。

 「こういうストーリーなのだから、当然、濡れ場は必要不可欠。そこで、彼女のFカップといわれている美巨乳がついにベールを脱ぐといわれているのです」(芸能リポーター)

 当の長澤さんも「人間の本能で感じられる映画だと思うので、皆さんも何か少しでも感じてもらえたら」と話し、覚悟を決めている様子もうかがえるようです。

 それにしても、これまで“清純”をかたくなに守ってきた長澤さんが、自然な流れとはいえ、激しい濡れ場に挑むのでしょうか。
 さらに同映画の配給が長澤の所属する東宝系列ではなく「20世紀フォックス」というのにも驚き。
 「“東宝のお姫様”として大事に扱われてきた長澤。04年の『世界の中心で愛をさけぶ』でブレークして以降は、一環して東宝の映画に出演していました。もちろん、肌の“露出”など一切ありませんでした」(芸能ライター)
 それだけに、長澤さんが、いかにこの映画にかけているかが伺えます。

 「事務所の先輩である沢口靖子や水野真紀のような優等生的な女優で終わりたくないというのが彼女の本音でしょう」(芸能リポーター)
 
 今年の長澤まさみさんからも目が離せないようですね。


posted by ミムさん at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

スザンヌ、恋の破局の本当の理由は?

 おバカキャラが売りのタレント スザンヌさんは2007年暮れに俳優・山本耕史さん(32)との“お泊まり愛”をフライデーされてましたが、結局スザンヌさんの多忙が理由ですれ違いが多く、ふたりの仲も破局したと報道されていましたが・・・。

実は「スザンヌは昨年末の紅白歌合戦のリハーサルの合間には、周囲を気にする様子もなく、喫煙所にこもっていましたからね。彼女のイメージは無邪気で明るい性格という感じだから、ちょっと違和感がありますね。山本も交際していて、スザンヌの素顔にギャップを感じたのかもしれません」(関係者)との情報もあるようです。

 おバカを演じ続けないといけないタレントさんは大変ですねちっ(怒った顔)


posted by ミムさん at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矢田亜希子が芸能界に復帰した本当の理由とは?

 俳優・押尾学さん(30)との結婚・出産・育児を経て明日12日スタートの月9ドラマ「ヴォイス〜命なき者の声〜」で仕事復帰する女優の矢田亜希子さん(30)ですが、どうやら復帰の背景には、押尾さんがなかなか仕事に恵まれないという事情があるのことです。

 矢田さんは全盛期に比べてギャラを大幅に下げ、自らが一家の“大黒柱”として稼ぐ決意のようです。

 矢田さんの夫の押尾さんは俳優業をやめて、ミュージシャンに専念、昨年、エイベックスに移籍したにもかかわらず、いまだにまともな仕事が入っていないような状況とのこと。

 ところが、テレビ業界もここのところの不景気の煽りを受けて、業績不振。全盛期は矢田のギャラは1本あたり250万円ぐらいで、女優の中でもトップクラスだったそうですが、しかし、今回は1本80万円ぐらいまで大幅に下げたとのこと。

 ドラマの放送に先駆けて、矢田さんは「週刊プレイボーイ」のグラビアを飾りましたが、プレイボーイのグラビアを飾るとかなりの宣伝効果があるので、基本的にノーギャラ。それだけ、矢田さんも事務所も売り込みに必死になっていたということらしいです。

 全盛期の矢田さんはドラマとともに、アフラックのコマーシャルなど実入りが大きいCMでも稼ぎまくっていましたが、CMの方も期待できないのが実情とのことです。

 「不況でどこの企業も確実にPRになるCMしか打たないからタレント選びも慎重になっている。結婚前後の押尾とのすったもんだでスキャンダルのイメージが強い矢田は起用しづらい」(広告代理店関係者)
 なにはともあれ、矢田さんの今後の女優生命は復帰作のデキにかかっていることは間違いないようです。

 月9ドラマ「ヴォイス〜命なき者の声〜」の主演は瑛太さん、ほかに石原さとみさんらが出演しています。医大を舞台に、生きる意味や命の重みを問う医学生たちの青春ストーリーで、矢田さんは頭脳明晰でスタイル抜群の法医学ゼミ助教授を演じているそうです。

 結婚して、美人というだけでは、売れなくなってますから、本格派としてのお手並み拝見といったところです。



 

 

 
タグ:矢田亜希子
posted by ミムさん at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女医タレントの西川史子ついにヌードに!?

 女医タレントの西川史子さん(37)が"アラフォー"ヌード写真集を出版するのではないか、と噂されているそうです。 

 西川さんは現在ヒット公開中の映画『特命係長 只野仁 最後の劇場版』でも主演の高橋克典と大胆ベッドシーンを演じています。「映画がヒットしているのは、西川のベッドシーン観たさに映画館に足を運んでいる男性客が多いためだとも言われていますね」(映画関係者)とありますが、私にはそうは思えないのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

 西川さんは体当たりでの濃厚ベッドシーンについて、「『ドSそのままの感じで演じた』『役作りは必要なかった』と明かしているとか。

 そうした中、今度は西川のヌード利権をめぐり、各出版社が争奪戦を開始しそうだとされる。

「映画がヒットしたことで、西川を脱がせば写真集も必ず売れると、数社がヌード写真集出版を計画していると言いますよ」(出版関係者)

 中には4000万円ほどギャラを出してもいいと考えている出版社もあるのだそうです。

 これは、西川が彼氏にする男性は年収が4000万円ないと資格がない、と語っているためだとかがく〜(落胆した顔)

 また、西川のヌード出版が噂される一方で、結婚秒読みに入ったといった情報もあるそうです。

交際中の東京・葛飾区の元区議会議員・福本亜細亜氏の父親に、昨年末、西川が挨拶に行ったという噂も。父親も、西川を気に入ったという話ですからね。電撃結婚もあり得ますよ」(芸能関係者)との話も・・・。

 ヌードと結婚、どちらが早いのでしょうか。それともそのどちらもないのでしょうか???



 

 
posted by ミムさん at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

安達祐実、井戸田潤夫妻が離婚

 ついにというか、やはりというか、女優の安達祐実さん(27)とお笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤さん(36)が8日離婚したと、2人の所属事務所が9日発表したそうです。
 2人の間に生まれた女児(2つ)は、安達さんが引き取り、井戸田さんが養育費を払うという。離婚の理由について安達さんの事務所は「お互いに仕事が忙しく、擦れ違いが多かったせいではないか」としている。
 
 昨年の9月からすでに別居状態だったそうです。安達祐実さん側は井戸田が育児を全くしなかったと言っているが、本人は否定。
 しかし二人の仲は井戸田潤の浮気現場を週刊誌に撮られたあたりから急激に冷え込んだと推察されます。

 二人の仲はあま〜い、どころか、にが〜い・にが〜い関係に冷え込んでいたようです。

posted by ミムさん at 15:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

はしのえみが結婚

 はしのえみさんが、萩本欽一さんが座長を務める舞台「あらん はらん しらん」(東京・明治座、1月27日まで)で青年座所属の俳優綱島郷太郎(35)と結婚したことを発表したそうですね。

 綱島郷太郎さんって人はよく知らないですが、一番驚いたのははしのえみさんが現在35歳で今年は年女だということです。
 
 旦那さんも舞台に上げられて挨拶していたようですが、お子さんは何人欲しいですかという質問に旦那さんは「2人です」と答えてましたが、これから子作りして2人産んで育てるのって難しそうですねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

 最近、すぐに離婚する芸能人が多いので、長続きするようお祈り申し上げます。

タグ:はしのえみ
posted by ミムさん at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

飯島愛の死を予言した占い師がいた!!

 飯島愛さんが亡くなったニュースは年が明けて流れなくなりましたが、飯島愛さんの死を予言していた占い師が台湾にいたようですね。

 TBSの『金スマ』で、なかば冗談のように飯島愛さん自身が占ってもらったことを語っていますが、今となっては超恐ろしいです。

 画像が消えてしまう前にどうぞ。



 私の母も昔「あなたは兄弟に縁が薄い」と占われたことがあったそうですが、母唯一の兄弟の兄が50歳前に亡くなってしまい、そのとき占いは本当だったのだと思ったと言ってました。

 占ってもらって運命が変えられるのであればいいですが、それが宿命でどうしょうもないと言われるとつらいだけですよね。

 へたに占ってもらわないほうがいいのでしょうか・・・。

posted by ミムさん at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

戸田恵梨香と村上信五の交際発覚??

戸田恵梨香さんと言えば先日まで“流星の絆”に出演していた若手人気女優さんですが、彼女は関ジャニの村上信五さんとつき合っていることが発覚したと12月25日発売の雑誌「女性セブン」(小学館)が報じているようです。

 先月19日、戸田さんが出演したTBSドラマ「流星の絆」の打ち上げ後、村上さんの自宅に向かったと指摘。2人昨年10月に放送された関西テレビ開局50周年記念ドラマ「ありがとう、オカン」で兄妹を演じた仲。

 2人の所属事務所はともに「仲の良い友達」としているってことは仲がいいとは認めているってことなんでしょうね。

 戸田恵梨香さん・村上信五さん各ファンにはかなりショックかでしょうね。



 
posted by ミムさん at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

紅白視聴率久々40%超え

  昨年おおみそかの夜にNHK総合で放送された第59回紅白歌合戦の平均視聴率は、関東地区で前半35.7%(前回32.8%)、後半42.1%(同39.5%)関西地区は前半35.4%、後半41.6%だったとにのこと(ビデオリサーチの調査)。40%を超えたのは、2005年以来3年ぶりなんだそうです。

 視聴率が上がったのは出演者をしぼって、じっくり聴かせるようにしたことが原因でしょうか。

 それにしても、秋川雅史さんが3年連続で「千の風になって」を歌うっていうのはどうなんでしょ?

 もっとも紅白なんて、凝りがないよ。男性が勝とうが女性が勝とうが関係ないっていう人が多いと思います。

 紅白とは話が外れますが、昔、民放って紅白終了のあとの時間帯から全局(ローカル局を除く)同じ「ゆく年くる年」を放送していたのを若いかたはご存じないと思います。
 
 先日、デーブ・スペクターさんがあれをみて、自宅のテレビが壊れたのかと思ったと当時非常に不思議に思ったことをおっしゃっていました。

 たしかに本来ライバル関係にあり視聴率を競う会社同士が共同して同じ番組を作り、同じように放送するっておかしな話ですよね。

 NHKに対抗するためだったのかも知れませんが、奇妙な話ですね。

タグ:紅白歌合戦
posted by ミムさん at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

年末・年始の芸能人ネタあれこれ

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

 年末年始にかけても、芸能ネタは尽きないようですね。
 
 明るいところでは離婚したココリコの遠藤と千秋が元のサヤに戻るのではという話も聞こえて来ます。
 遠藤は先日のテレビでも「愛する人の名前を叫べ」と言われて「千秋〜!」と叫んでましたから。あのふたり元々なんで分かれたのかも分からない状況ですものね。

 それから、随分前から交際が報道されていた劇団ひとりと大沢あかねがついに今年の春にはゴールインという話も出ているようです。
 劇団ひとりにとって“最大の関門”といわれた大沢親分も、孫娘一筋に愛を貫いてきた誠実な人柄に触れ「あっぱれ!」と結婚を認めたというから障害は何もなくなったのでしょう。

 ただ、二人が結婚して長続きするのかとなると????だけど。

 紅白ではあくまで冷ややかだったSMAPの中居正広と幸田来未ですが、これまでフジテレビ・中野美奈子アナなどとの仲も取りただされて来ましたが、結局のところ本命は03年にフライデーされた青森出身、6歳年下の一般女性Aさんであり、現在もふたりの交際は続いていると週間文春は伝えています。
 彼女は、中居が5年前に購入し、現在は父親が暮らす高級マンションにも慣れた様子で出入りする、いわば「家族ぐるみの公認の仲」であり、記者の突撃取材を受けた中居父も、A子さんを含めてちょくちょくゴルフへ出かけていることを認めつつ、「彼も2009年には37になるし、そろそろ考えなきゃあかんかなぁと思ってるけどね。親密な深い内容っていうのには入れないし。立ち入らないんですよ」と複雑な心中を延べているとのこと。
 中居もそろそろ年貢の収めどきというところでしょうか。

 おめでたい話題とは逆に離婚の話も伝わって来ましたね。

 長い間不倫の末、やっと結ばれた斉藤慶子も実は昨年の5月には離婚していたと去年の年末に発表していますね。
 離婚原因はお互いの異性問題、金銭のトラブルもなく、お互いの考え方・価値観の相違と言うからよく分かりませんね。

 離婚といえば昨年の大河ドラマ『篤姫』にも出演していた、ともさかりえも10歳年上の夫との離婚を発表しています。
 実は私は彼女が結婚していることは結婚後かなりの間知らなかったのですが。離婚に関してはともさか自身のブログで「話して話して話して、もう息切れするくらいに伝え合った結果」と、離婚への協議を長期間続けたことを記しているようです。過去を振り返り思い出を振り返り、「残ったのは不思議ないとおしさだけ。何が何だかさっぱり伝わらないかもしれませんが、私たちなりの前向きな選択」と記してます。
 
 離婚の本当の原因は誰しもあまり語りたくないものですが、芸能人の場合には離婚しても仕事があるので食べていくのに事欠かないために離婚は一般人ほど大きなハードルではないといったところでしょうか。


 

 
posted by ミムさん at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集

リンクしまうすFX
おすすめ
スポーツの達人/ゲームの達人
ミムさんのお気楽極楽
無料で不労所得・お小遣いを稼ごう
これはお勧め まる得情報
超気になるぅ〜、得々厳選情報!!
競馬はギャンブルでなく投資である
ブログアフィリエイトで愛でいっぱいのお金持ちになる方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。